婚活

【必見】婚活がうまくいかない4つの理由とその解決方法【実体験】

2022年2月24日

あなた
  • 何度婚活パーティーや合コンに参加してもいいなと思える人に出会えない
  • 30~40代の私に婚活は難しいのでは
  • マッチングサービスを使う勇気がない

そんなあなたの悩みを解決します。


私は20代から30代にかけて、合コンや婚活パーティーに数えきれないほど参加した経験があります。

そんな中、マッチングサイトのサービスを使っての婚活に挑戦し、一年で約30人の男性とデート。

マッチングサービスの利用を始めてから一年半で、2歳年下の現夫と知り合い、最終的に結婚をしました。

それまで6、7年は婚活をやってきたので、一年半で結果が出たのはかなりの驚きでした。

ぴのこ


今回はそんな私が実際の体験をもとに、あなたのうまくいかない婚活の悩みを解決する方法をお伝えします。

この記事を読むことで、婚活に対する意識を変え、あなたのパートナーを最短で見つけるための方法がわかります。

うまくいかない婚活の悩みから解放され、最短でパートナーを見つけたいという方はぜひこの記事をご覧ください。


婚活がうまくいかない4つの理由とその解決方法

【必見】婚活がうまくいかない4つの理由とその解決方法【実体験】

最終的には婚活を成功させ結婚することができた私が、うまくいかない婚活を繰り返したころの体験を振り返ってみて感じる、婚活がうまくいかない理由は以下の4つです。

  1. 行動していない
  2. 理想が高い
  3. なんだかんだ言って一人の時間を楽しんでいる
  4. 婚活が女子会で話す時のネタ集めの場になってしまっている


それでは、一つ一つ解決策とともに解説していきたいと思います。


1.行動していない:【解決方法】しのごの言わずに行動する

婚活パーティーに行ったり、合コンに行ったり。

実際に動いているあなたは「私、行動してます!」と思うことでしょう。

ですが、あなたはマッチングサービスは使ったことはありますか?

使っていないという方は、まだ行動が足りていません

 

婚活パーティーや合コンにはたまに行くけれど、マッチングサービスは使ったことがないという人は多いです。

今この時代、マッチングサービスはパートナーを見つける為には欠かせない手段の一つです。

その手段を使わない手はありません。

マッチングサービスを利用することで、直接対面しながら知り合っていくよりも遥かに多くのパートナー候補たちと知り合うことができます。

本当にパートナーを見つけたいという気持ちがあるならば、「マッチングサービスを利用する勇気がない…」なんて言っている場合ではありません

「知らない人とのメッセージのやり取り、苦手なんだよね…」と億劫がっている場合でもありません

 

婚活パーティーや合コンに既に参加して行動している方は、もう一歩踏み出してマッチングサービスを利用してください

 

まだ何も行動していない人は、今すぐマッチングサービスの利用を開始してください

待っていても何の出会いも訪れません

 

「職場と家との往復で忙しくて時間がないんです…」という方は、新たに男性と知り合う為に直接足を運ぶ必要がないマッチングサービスはまさに最適です。

今すぐ行動を始めましょう。


2.理想が高い:【解決方法】第一印象が好みじゃなくてもデートしてみる

顔が好みじゃない、身長が好みじゃない、体格が好みじゃない、年収が低い…

新しい男性と知り合うたびにそう思って、「いい人がいない…」と落ち込むことがあります。

ですが、人間、見た目やお金がすべてではありません。

「どうしても無理」「生理的に無理」だと感じる人と無理に付き合っていく必要はありません。

しかし、「見た目は好みじゃないけど、友達としてはありだな。」と思えるような人に出会ったら、まずはデートを重ねてみましょう。

 

特に、相手が脈ありだった場合=相手が自分にどうやら好意を持っている場合には、その人は逃すべきではありません

一度目のデートで第一印象が好みではないと感じても、必ず二度目のデート、3度目のデートと、会うことを続けましょう。

 


私と知り合った時の夫はガリガリに痩せていて、身長も私の理想よりも低く、全然私の好みではありませんでした。

ただ、5日間かけて私の地元の観光案内することになっていたので、必然的に5日間毎日一緒に過ごすことに。

夫は明らかに私に好意を持ってくれており、うまくアピールしてきてくれたのですが、私は夫をそういう対象として見ることができませんでした。

 

ただ、5日間という時間を一緒に毎日過ごしていく中で、「全然好みじゃない」という気持ちが好みじゃないけど、いい人だし、友達としてはありだな。という気持ちに変化。

また、私が「私はガリガリの人はあまり好みではない」という話をしたところ(当時は全く夫に興味がなかったので、そういうことをあまり気にせずズケズケと言ってしまっていました。大変失礼なやつでした本当ごめんなさい。)、3か月間増量とトレーニングに励み、私好みの体型になってくれたのです。

身長は変えることはできないけれど、私の為に3か月間増量とトレーニングに励んでくれたことがとても嬉しかったです。

それまで自分のことを真剣に思ってくれる相手と巡り合った経験があまりなかったのですが、相手が自分に対して真剣に思ってくれている場合にはこういうことが起こる可能性もあるということを身をもって体験しました。

 

身長も相手の年収もマッチングサービスを使えば最初から理想の条件を指定して理想の相手を探すことができます。

身長は簡単には伸びませんが、今の時点で年収が低かったとしても転職して年収アップする日が将来やってくるかもしれません。

 

状況や環境は時に変化するものです

今の時点で少しでも相手のことを「この人いい人だな」と思えた時には、その縁は大切にしてデートを重ねましょう。


一緒に過ごす時間が増えるにつれて、親近感がわき、感情が入り、最後には好きになってしまうという可能性があるということを忘れないでください。


3.なんだかんだ言って一人の時間を楽しんでいる:【解決方法】将来一人で生活している自分の姿を想像する

婚活をしつつも、気付けば男性と知り合うよりも、自分一人の時間を楽しむことに集中してしまっていませんか?

いいパートナーを見つけて結婚するためには、自分一人で過ごしていても何の解決にもなりません。


将来一人で過ごすことを想像してみてください。

もちろんそういう人生もあります。

あなたがそういう人生を選ぶのであればまったく問題ありません。

ですが、婚活をしているということは「結婚したい」という気持ちがあるということです。


趣味に打ち込む、一人の時間を楽しむというのはもちろんいいことですが、心地良いことを優先して婚活から逃げてしまっていませんか

一人で楽しむ時間も作りつつ、逃げずに婚活の為の時間とエネルギーをしっかりと確保し、行動しましょう。


4.婚活が女子会で話す時のネタ集めの場になってしまっている:【解決方法】女子会よりも婚活に集中する

パートナーを見つけるための婚活のはずなのに、それがその時にあったことや愚痴を友達に伝えて楽しく話すためのネタ集めの場所になってしまっていませんか?

私も女子会が大好きで、友達と婚活パーティーや合コンで起こったできごとや見かけた人の話や、婚活がうまくいかないことについての話を女子会で話しては盛り上がっていました。

 

女友達を大事にすることはもちろんいいことですが、気付くと婚活パーティーや合コンに行くだけ行って数はこなしているけど、女子会でその話をして盛り上がることの方を楽しんでしまっている、ということがあります。

何のために婚活をしているのか自分にとって婚活とは何なのか、一度落ち着いてしっかり真剣に考えてみましょう。


婚活経験者の私がおすすめする婚活をうまく成功させる方法【マッチングサービスを駆使する】

【必見】婚活がうまくいかない4つの理由とその解決方法【実体験】

ここまでお伝えしてきた、婚活がうまくいかない4つの理由。

少し厳しいことを書いてしまったかもしれませんが、「その通りだな…」と自分に思い当たる節があった方は、今すぐこれから紹介する方法を実践してみてください。

実際に私が夫と出会った方法。

婚活経験者、そして結婚にたどり着いた私がおすすめする、婚活を効率的にうまく成功させる方法。

それは、先にも既に少し触れましたが、マッチングサービスを駆使することです。


実体験から私がおすすめしたいマッチングサービス【Match(マッチ)】

私がおすすめするマッチングサービスは、Match(マッチ)です。

>>【Match】公式サイト

 

Matchは、世界中で展開している老舗のマッチングサイトmatch.com(マッチ・ドットコム)が運営するマッチングサービスです。

 

私は実際にマッチドットコムのマッチングサイトで夫と知り合い、結婚まで辿り着きました。

私が利用していたのは海外版のものではありましたが、同じマッチングサービスです。

有料マッチングサービスであるMatchでは、無料のサービス(ティンダーなど)を使っていた時よりも明らかに真剣にパートナーを探している人と知り合う確率が高かったです。

有料で手が出しにくいと思うかもしれませんが、有料=知り合う相手もお金を払って婚活をしている、ということになり、婚活に対して真剣度の高い人に出会うことができます。

 

Matchは最初の登録自体は無料です。

色々と制限されますが、基本的な機能は無料で利用することができます。

ですが、質の高い良い出会いを求めるのであれば、断然有料へのバージョンアップをおすすめします。

私は途中から有料にバージョンアップしました。

夫も有料にバージョンアップして利用していたそうです。

ぴのこ


この記事の冒頭で、マッチングアプリを使って一年間で30人の男性とデートをした経験があると書きましたが、そのほとんどは無料アプリで知り合った人たちでした。

無料アプリで知り合って結婚まで辿り着く方ももちろん世の中にはたくさんいます。

ですが、やっぱり無料=遊びたいだけの人が多いのは否めません。

Matchにも無料の段階ではそういった類の人が潜んでいる可能性があります。

そのため、真剣に婚活をして良きパートナーに出会うために、最初は無料で登録できますが、途中からは本気度をあげて有料での利用をおすすめします。

 


もちろん、無料のマッチングサービスを利用すること自体は全く問題がありません。

出会いの数が増えるのはいいことです。

ただ、何度もいいますが、有料のマッチングサービスの方が明らかに質の高い会員の方が多いです。

どうしても無料のマッチングサービスを利用したい場合は、有料マッチングサービスをメインに利用しつつ、無料のマッチングサービスはサブとしての利用をおすすめします。

 

とは言え、まずはとりあえず無料でMatchに登録してみてどんなものか様子を是非一度実際に使ってみてください。

今までマッチングサービスを使ったことがないあなたが登録して利用してみた!ということは、婚活を成功へ導く大きな一歩です。

私も実際に使っていました。

まずはぜひ登録して使ってみましょう。

>>【Match】の無料登録ページはこちら


マッチングサービスを利用するメリット

マッチングサービスを利用することで、婚活パーティーや合コンに行くよりもはるかに多くの人と知り合う環境を自宅で、電車の中で、あらゆる場所で作ることができます。

パートナーを見つけるためにはたくさんの人と出会う必要があります。

まずその出会いのために直接足を運ぶ必要がなく、オンライン上で最初の一歩を踏み出すことができるのは大きなメリットです。

 

有料のマッチングサービスを利用する場合は会費を支払う必要がありますが、何度もそこそこ高い会費を払って婚活パーティーや合コンに繰り出すよりは、有料のマッチングサービスを利用する方がずっと効率的。

結果的に時間、お金、そして労力の節約になります

電車などの交通費もかからず、メイクをする必要もなく、おしゃれな服を着ることもなく、パジャマのまま布団に入ったままたくさんの人と知り合うことができるのです。

 

会ったこともない人とメッセージのやり取りから始めるなんて、何を話したらいいか分からなくて億劫だ…という方もいるかもしれません。

ですが、何も相手の詳しい情報を知らない状態で緊張しながら初めて直接会って話をして、やっぱり好みじゃなかった…と、一度会って終わってしまうよりも、先にメッセージのやり取りをしながらある程度相手のことについて知ってから会う方がハードルが低いと思いませんか?

 

いい人そうだな、話が合うな、と思った人と、会うと決めてから会う

どうも話がかみ合わない、メッセージのやりとも楽しくない、気が合わない、と感じた場合には会う必要はありません。

メッセージのやり取りの段階で会う、会わないを決めることができるので、とても効率的です。


マッチングサービスを利用するデメリット

効率的に色んなパートナー候補を見つけることができるマッチングサービスですが、それを利用してパートナーと知り合うことを友達や家族、知り合いに知られるのが恥ずかしいと思う人もいるようです。

日本でも最近マッチングサービスが一般的になってはきたものの、欧州などの国と比べるとまだまだあまり一般的ではないと言えるかもしれません。

 

私は実際にマッチングサービスの利用を始めたのが海外に住んでいた時で、抵抗はあまりなかったのですが、「出会い系」と言うと日本では聞こえが悪いような気がしてしまう気持ちはわかります。

しかし、マッチングサービスで出会おうが、バーで偶然知り合おうが、婚活パーティーや合コンで出会おうが、出会うことに変わりはありません

最終的に真剣なお付き合いに発展し、結婚にたどり着いて幸せな家庭を持てるのであれば、直接知り合おうが、オンラインで知り合おうが、どちらでも構わないのです。

出会い方にはあまり気にせず、とにかくパートナーを見つけるために突き進みましょう。

 


それからもう一つのデメリットは、中には遊びで登録している人や変な人がいる、という点です。

無料のマッチングサービスであればその確率は格段に上がります

しかし、残念ながら有料のサービスでもそういう人はいるにはいるのが現実です。

 

私はマッチングサービスで知り合ってから、少なくとも2週間はメッセージのやり取りをしてから直接会うようにしていました。

毎日変な内容ではないちゃんとした健全な楽しいやり取りが2週間できるかどうか様子を見て、それからようやく会ってみる、という感じです。

 

また、初めて会う際にはカフェでお茶、またはランチに行く程度で済ませるようにしていました。

夜遅い時間に会ったり、はじめからお酒の入るような場は、初めて会う時の環境としてはあまりおすすめしません。

自分の判断力が鈍る可能性が高いためです。

 

オンラインで知り合った人と会うということに必要以上に警戒する必要はありません。

ですが、初めて会う時は、昼間の明るい時間帯に、カフェでお茶したり、ランチしたりするくらいで十分です。

また、少しでも相手に対して不信な点やおかしいと思う点を感じる場合には会うことはやめておきましょう。


婚活がうまくいかない4つの理由を意識し、解決のために今すぐ行動に移しましょう!

【必見】婚活がうまくいかない4つの理由とその解決方法【実体験】

婚活がうまくいかない理由とその解決方法をまとめると以下の通りです。

  • 行動していない→【解決方法】しのごの言わずに行動する
  • 理想が高い→【解決方法】第一印象が好みじゃなくてもデートしてみる
  • なんだかんだ言って一人の時間を楽しんでいる→【解決方法】将来一人で生活している自分の姿を想像する
  • 婚活が女子会で話す時のネタ集めの場になってしまっている:【解決方法】女子会もいいけど婚活に集中する


私もうまくいかない婚活を長く経験しました。

20代から婚活をスタートし、たくさんの婚活パーティーや合コンに参加しましたが、30代になっても全くいい人に出会うことができず、本当に不安な気持ちになりました。

良きパートナーを見つけて幸せそうにしている人を見るのが辛い時期もありました。

焦っても良い人に出会えるとは限りません。

ですが、今行動しないと、時間は過ぎていくだけです。

あなたが今20代でも、30代でも、40代でも、今が過去最高に若いのです。

 

じっとしていても出会いも何もありません。

とにもかくにも行動あるのみ

婚活パーティーや合コンに行くのも良いでしょう。

しかし、多くの婚活パーティーと合コンを経験した私からお伝えしたいのは、婚活パーティーや合コンに行くよりも、マッチングサービスを利用するのが一番効率的だということです。

 

既に婚活パーティーや合コンに行っているという人も、まだ何も行動していない人も、マッチングサービスに今すぐ登録して利用を始めてください。

登録はこちら>>おすすめのマッチングサービス【Match】からできます。

 


私は初めのころは無料のマッチングサービスアプリを一年程利用していました。

そんな中で2人、いい感じの人と知り合うことができましたが、結局うまくいかず…。

彼らは、お付き合いの先に結婚は意識していない、という人たちだったのです。

当時マッチ・ドットコムも並行して利用していたのですが、あまり集中して使っていませんでした。

ですが、うまくいかないお付き合いを経たあと、マッチ・ドットコムに集中して利用を続けてみたところ、現在の夫と出会うことができました。

 

30代、40代…と年を重ねていく毎にパートナーを見つけるのはどんどん難しくなっていきます。

ですが、尻込みしている時間はありません。

あなたも相手もどんどん年を取っていきます。

今のうちにあきらめずにどんどん行動していきましょう!


合わせて読んでみる

-婚活