恋愛 近況&いろいろ

オランダ訪問を年末に控えて…わたくし現在オランダでの入国審査にビビッてますな話。

投稿日:

こんにちは!

現在オランダ人と国際遠距離恋愛…と言っていいのか…一応、はい、国際遠距離お付き合いをしている管理人であります。

この記事はそれについての完全なる私の勝手な近況綴りでありますので、興味のない方はお引き返しをオススメいたします(^^;)

 

前回「往復9万円で年末オランダ行ってきます!」の記事にて、平成最後の年末年始をオランダで過ごすことになったということについて書きました。

飛行機のチケットもばっちり押さえて、初めてのオランダ訪問にワクワクとしていたのですが…

ここに来て突然不安に陥る私(~_~;)

何が気になるかというと、入国審査です。

 

実をいうと私、これまで何度かヨーロッパに旅行したことはあるのですが、イギリスに滞在できるビザを持っており、その状態でイギリスからフランスへ、イギリスからイタリアへ…

といったように、イギリスに住むことが許可されている状態で、そこから旅行にでかけていたのですね。

 

イギリスの入国審査は世界一厳しいと言われていますが、最初の1年は学生ビザ、次の2年目はボランティア用のチャリティビザを持っていた私は、そのカードを入国審査官に見せるだけで、特に何も聞かれることなく、無難に安全安心状態でイギリスを出入国。

そこから他のヨーロッパの国へ遊びに行った時にも、現地のB&Bやホテルを予約していての旅行でしたし、フランス、イタリアなど、入国審査も結構なぁなぁ?で、何一つとして聞かれることなくスムーズにパスポートを見せて「観光しに来た」というだけでスッと入国できていました。

ちゃに
お姉ちゃんが遊びに行った、フランス、イタリア、ドイツ、ハンガリー、オーストリアはEUに属していて、シェンゲン協定っていうEUの中であれば入国審査なしに日本で言うと他の県に遊びに行くみたいな感覚でどこの国にも普通に入れた国だったんだよね。
そうなのよ~。最初に入国した国と、最後に出国した国だけでパスポートを見せればよかったのだ。
HISATO

移民を受け入れたくないヨーロッパの国々

さてさて、今回はというと…

日本から台湾を経由してのオランダ・アムステルダム入りをする予定になっているのですが、今回はですね、わたくし、初めて現地のホテルやB&Bを予約しないで行くわけです。

オラくん宅に滞在するのでね、宿泊先の予約が必要ないわけですな。

 

となると、万が一入国審査の時に滞在先について聞かれたら…

オラくんの住所を伝えることになるわけですが…

それは友達の家なのか?と聞かれたら…

彼氏の家だと言ってしまっていいのか…!?( ゚Д゚)

…というところで現在ビビッているわけであります(~_~;)

 

イギリスの入国審査時に「彼氏」と言うワードを出してしまった日本人彼女たちの多くが入国審査官から質問攻めに合い、しまいには別室送りになってしまったという話を良く耳にするもので…

 

今回不安になりオランダ・アムステルダムのスキポール空港についての入国審査事情について調べてみたところ、オランダもそこそこ厳しいようではないですか…!!

 

イギリスを筆頭に、彼らがなぜ「外国人彼氏」を持つ我々をそう簡単に入国させたくないのかというと、以下の通りになるかと思います。

入国させたくない理由

  • その国に住みたいた為に現地人と偽装結婚しようとしているのではないか。
  • 現地に不法滞在をしてパートナーを探し、結婚して現地に滞在しようとしているのではないか。
  • 現地に不法滞在をして、現地で働こうとしているのではないか。

…といったような感じの疑いを持っているから、なんですね。

これ、ホントのホントにこの辺厳しくって(~_~;)

前回イギリスで1年間ボランティアを終え、施設のボスからのお願いもあり、2年目もそこでボランティアするべく連続でビザを取ろうとしたところ、今年から2年連続の申請ができなくなったと言われました。

>>関連記事:真面目に働いてきて良かった…☆イギリスで2年間無収入生活を送れた理由。

理由は、長期滞在をしてパートナーを探して結婚してイギリスに住もうとする人達を阻止する為、とのこと。

日本に帰国後も、施設のボスを通して、イギリスのホームオフィス(移民やビザなど取り扱っている国の機関)から、私が何日の何時の飛行機でイギリスを出て何日の何時に日本に帰りついたかの確認をされました。

ちゃんと出国しただろうね?????

というところを調べられたわけですな。

 

もう、失礼しちゃうと思いませんか!?

ぷんぷんですよまったく!

こちとら何の気もなく、イギリスが好きで、ボランティアの制度があるのでそれを利用して正式に申し込みをしてビザを貰ってそれでイギリスに行って1年間ボランティアをしていた心の美しい(←)日本人だというのに!!

コソ…確かにイギリス人彼氏が欲しかったけれども…コソコソ…

と言った感じで、実際に自分もそういう体験をしたことがあるもので、入国審査では引っ掛かったことはないものの、友達でイギリス人の彼氏を持っているコや、彼氏はスウェーデン人だけどもイギリスに住んでいるからイギリスを何度も訪れていたコなどが空港で別室送りになった話をいくつも聞き、、、

ヨーロッパの国々の移民を阻止したい気持ちの本気度を目の当たりにし、今回のオランダ行きにちょっとビビッてしまっているのでありました(~_~;)

ミソとなる滞在先住所

イギリスでは飛行機の中でランディングカードという入国する際に審査官に見せるカード(どこに滞在するのかなどを記入する用紙)を書かなくてはいけないのですが、オランダにはそのカードがないそうなので、パスポートだけ持って入国審査官と対面することになるようです。

そこでオランダに来た目的を聞かれるかと思いますが、「観光」と伝え、それだけで済むとは思います。

というか、そう願います( ゚Д゚)

今回は1週間だけの滞在ですし、年末年始の休みを使って明らかに旅行に来たのだよ感を出していくつもりなので、大丈夫でありましょう。

うんうん。

でも、もし滞在先を聞かれたら…

オラくんの住所を伝えるしかない…(~_~;)

 

ここでミソなのは、オラくん宅がアムステルダムから車で1時間ほど離れた、とても観光地とはいいがたいちょっと郊外にあるということ。

ん?

観光なのにそんな街に滞在するのか?

…と思われるのではないかとびくびくしているのであります(~_~;)

 

オラくんにはこの不安を伝え済みで、もし入国審査の時に何か色々オラくんについて聞かれるようなことがあれば、いつでもオラくんの電話に電話するように入国審査官に伝えるよう言われています。

いやね、多分今回は大丈夫。

しかし、来年の春、3ヶ月滞在予定で再びオランダへ行こうとしているので、そっちの方は超絶不安です。爆

しかもその時の私は無職状態。

無職で現地の彼氏んちに3ヶ月も滞在するなんて、おたく、このまま不法滞在しようとしてないかい?

と思われる可能性が高すぎくんなんですねぇ…(=_=)

場合によっては日本の銀行の残高の証明や、パートナーの残高証明などの提示も求められるようですので、どこまで先手を打っていけばいいのか…てーへんだーこりゃ( ゚Д゚)

パートナービザの取得について考えるオラくん

そんなこんななこともあって、オラくん的には、いっそのことオランダのパートナービザを取ったらどうか、とも考えているよう。

というか、オラくん的には是非そのビザを私に取って欲しい模様。(何の気兼ねもなく私がオラくんと一緒にオランダに滞在できるので。笑)

 

オランダは、オランダ人と婚約や結婚をしているわけではない、オランダ人と付き合っているだけで取れるパートナービザというものがあるんですな。

もちろんショートタームやカジュアルなお付き合いではダメなわけです。

ちゃんと真面目に付き合ってますということを証明する為に色んな写真や書類を提出して、日本の外務省などにも行ったりしたり、オランダでも色んな公的機関に足を運んで、お金も多少支払って取るビザになります。

でも、取ろうと思えば取れなくはないビザのようで、しかもオランダの場合はイギリスに比べるとかなりハードルが低い模様。

もしこのパートナービザを持つことができれば、オランダに5年間滞在することができ、現地で働くこともできるようになります。

ポイント

その代わり3年以内に指定されたレベルと内容のオランダ語のテストに合格しないと罰金を払わねばなりませぬ。

入国審査にビビりながら3ヶ月の滞在を申告するよりも、確かにパートナービザを取ってた方が…

そりゃぁいいわけで…

どうしようかなぁ~。

ひとまずそれも一つ視野に入れつつ、まずは年末年始のオランダでの入国審査を何事もなく通過できることを自分自身で願ってやみません(-ω-)

 

>>関連記事:なかなか好きになれなかったオランダ人彼氏が来日。果たして私の気持ちは動いたのか?

-恋愛, 近況&いろいろ
-, , , , ,

Copyright© ひだまりぐらし , 2019 All Rights Reserved.