美容

家庭用の脱毛器って本当に効果出るの?実際に使ってみた家庭用脱毛器をレビュー♪

投稿日:2018年8月18日 更新日:

こんにちは!

今日は脱毛サロンにお出かけしてまいりました、管理人でございます。

今度記事にもしようと思っていますが、私が行っている脱毛サロンは本当に安くて、都度払いができるところで、効果も抜群なんですよ~!

田舎県だから余計にかとは思いますが、大手のお高いサロンや安さを売りにしているけれども予約がなかなか取れないような脱毛サロンに足を運ぶのではなく、しっかりと探せば安くてサービスもいいところが見つかるのではないかなと思いますのですが、どうでしょう?

さて、ここまで脱毛サロンの話をしておいてなんですが、今日の話題は家庭用の脱毛器について。

私は3年ほどまえ、VIOと太ももの脱毛をしていたのですが、その途中でイギリスに行くことにした為に、脱毛サロンに継続して通うことができなくなってしまいました。

というわけで、自力でやってみよう!

と、家庭用の脱毛器を購入し、イギリスにわざわざ持って行ったのです…笑

今日は実際に自分で購入して使用してみた家庭用脱毛器の使い心や効果のほどを紹介してみたいと思います♪

実際に購入した脱毛器【センスエピX】

私が3年前に実際に購入して使用した家庭用脱毛器がこちら。

センスエピXです。

created by Rinker
シルキン
¥32,184 (2019/08/20 12:38:40時点 Amazon調べ-詳細)

イスラエル発の家庭用脱毛器で、ホーム・スキノベーションズ・ジャパンという会社が販売しています。

センスエピXはセンスエピシリーズの中で2016年2月に発売された比較的新しいタイプの家庭用脱毛器で、一つ前のタイプのセンスエピGの照射数が5万回なのに対して、センスエピXは30万回と、なんと6倍になっています。

ジェルなどをつける必要もなく、先に毛を自分で処理しておき、そこに機械をそのまま当てて使うので、使い方もとても簡単でシンプルです。

 

痛みは感じるけどガチガチに痛いわけではない

脱毛、というと、バチッ!!と光を肌に当てることで、痛みを感じるというイメージが強いかと思いますが、このセンスエピXは光の強さをレベル1~5まで調整することができ、効果を出したいのであればもちろんレベル5で当てた方がいいわけですが、それでもそこまで「すっごく痛い!!」ということはありません。

特に、腕や脚などに当てている分には、全然許容範囲の痛みで、ちょっとバチッとする程度。

ただ、VIOなど、デリケートゾーンに当てる時には、ちょっとまぁまぁ痛いかも…しれません。

 

どこの部位に使っていた?

私はこの脱毛器を、鼻の下、手の指、足の指、脇、太もも、VIOに当てて使って使っていました。

脇や手の指、足の指は過去に既に処理済だったのですが、ほんの数本元気なコたちがいて、細くて良く見なければ分からない程度のものでしたが、今もしぶとく生き残っていたので、そのコたちの為にちょっと当てていました(^^;)

VIOについては、Vについては当てても大丈夫ということに公式になっているようですが、私はIOにも使いたかったので、ここだけの話、こっそりとIOにも使用して…ごにょごにょ…。

部位的に当てにくかったり、影になってしまって肌を脱毛器がちゃんと認識できずにたまに照射されないこともありましたが、基本的には問題なく使えていました。

デリケートゾーンに使ったことで何か肌に異常が出たといったこともありませんでした。

ちゃに
その辺は個人差もあると思いますし、デリケートゾーンへの使用をオススメしているわけではありません。
ちなみに私は大丈夫だったよという体験談ということでお聴き流しいただけるとありがたし…。
HISATO

 

効果の程は…

イギリスへ行ってから早速使い始めた私ですが、1週間おきに使用するようにし、しばらくの間継続して続けていました。

2、3ヶ月はしっかりと使用していたと思います。

さて、果たして効果の程は…!?

一番効果を感じているのは手の指と足の指、そして太ももです。

手と足の指はもともとそんなに濃い方ではなく、良く見なければわからないくらいの生え方だったのですが、それを過去に既に脱毛したことがあったので、更に毛が細く目立たなくはなっている状態でした。

それが今回家庭用脱毛器を当てたことによって、さらに薄くなり、一部は全く生えてこなくなった部分もあります。

また、太ももですが、こちらももともとサロンで処理していたのを途中で断念してイギリスへやってきたので、その段階でまぁまぁ薄くはなってきてはいたという状態でした。

そこにセンスエピXを使用したことで、こちらもサロンに行っていたころよりも更に毛が細くなり、手足の指と同様、一部はまったく生えてこなくなりました。

ただ、VIOにいたっては、あまり効果が目に見えなかったかなぁ…という感じでした。

これはもうちょっとしっかりと時間をかけて地道にやっていっていればもっと効果を感じることができたかもしれません。

ですが、今現在日本でお気に入りの脱毛サロンに通ってVIOの処置をしてもらっていますが、サロンのちゃんとした機械をもってしてもVIO、特にVIのコたちはかなり強気なコたちが多く、時間がかかるようなので、家庭用脱毛器だとレベル5で当てたとしてもちょっとパワーが足りないのかなぁという感じがしました。

ちなみに…お財布に優しいオススメの脱毛器

さて、私は先ほど書いたように、センスエピXという家庭用脱毛器を購入して使っていたわけなんですが、お値段が30,000円超えということで、ちょいとばかし、すっとさっと手を出すのは難しかったりするお値段かもしれません…。

ベラボーに高いというわけではないですが、初めて家庭用脱毛器を使う際にはちょっと一瞬考えてしまうお値段かと思います。

そこでお試し用といってはなんですが、もう少し安く手に入る、同じシリーズの脱毛器を発見しましたので、そちらをついでに紹介しておこうと思います。

 

家庭用脱毛器【エピレタ】

初めての家庭用脱毛器に30,000円以上出すのはちょっと腰が引ける…

という方にオススメの家庭用脱毛器がこちら。

エピレタです。

 

家庭用光脱毛器

【エピレタ】

セール価格14,800円(税抜)

もっと詳しく

こちら、アイリスオーヤマという会社が販売していますが、実はセンスエピを販売しているホーム・スキノベーションズ・ジャパンの請負で販売しているらしく、同じ流れというなんというか、結局はこのエピレタもセンスエピと同じシリーズのものになります。

ちなみに、ホーム・スキノベーションズ・ジャパンではこの商品は販売されていません。

ちゃに
色は違うけど、デザインなんかの見た目は全く一緒だね。
それで何と言ってもお値段が14,800円と、センスエピXよりもかなり安いのだ!
HISATO

エピレタの特長としては、以下の通り。

  • 照射回数は15万回
  • 光のレベルは5段階で調節可能。

センスエピXとの違いは、照射回数のみで(センスエピは30万回)、あとの機能は全く一緒といっても過言ではないかもしれません。

更に、アイリスオーヤマ公式通販サイトでネット限定での販売となっているのですが、送料が無料ということでとってもお得感…!

センスエピXにちょっと手が出しにくい方は、お値段のハードルが半分くらいに下がるので、かなり手が出しやすくなっています。笑

エピレタについてもっと詳しく

まとめ

私自身、家庭用脱毛器を購入する時には色々と調べ、お手頃なお値段で効果も実感できるものをなんとか探し、センスエピXに辿り着きました。

実際使用してみて効果はあったので、買って正解!

人にもおすすめできる商品だと思っています♪

結局今は日本に帰ってきて脱毛サロン通いをまた始めたので出番はあまりありませんが…(^^;)

特にエピレタはセンスエピXと照射回数意外はほぼ同じ機能を持ち合わせながらにしてお値段が半額程度となっているので、初めて家庭用脱毛器に手を出してみようと考えている方に丁度向いている商品ではないかと思います(^^)

もう夏もちょっとは涼しくなってきて終わりに近づいてきた感もありますが、夏は毎年やってきますしね!

来年の夏に向けて、秋冬のうちに対策しておきましょう!

こんな方におすすめ

  • サロンに通うのがめんどくさい。
  • 自分の好きなタイミングで脱毛したい。
  • VIOを脱毛サロンで人に見られるのが嫌。

エピレタ

 

家庭用光脱毛器

【エピレタ】

セール価格14,800円(税抜)

もっと詳しく

-美容
-, ,

Copyright© ひだまりぐらし , 2019 All Rights Reserved.