恋愛

なかなか好きになれなかったオランダ人彼氏が来日。果たして私の気持ちは動いたのか?

投稿日:

おこんにちはのお久しぶりでございまーす!

待っていてくれていた方がいるかどうかは分かりませんが、ようやくブログワールドに戻ってまいりました!

いやー大変長らくお待たせいたしました。

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、9月の頭辺りから2週間、オランダからオランダ人の彼がやって来ていました。

ウィークリーアパートを借りて2週間共に生活していた為、全くブログに手をつける隙も暇もなく、随分とご無沙汰させていただいてしまっておりまして。

>>関連記事:いい人なのにまだ好きになれてない彼氏があと2週間でやってくる!彼との過ごし方と現在の私の心境。

6月に付き合い始めてからこれまで、向こうが私にまさかのゾッコンという、非モテ女子としてはとんでもなくありがたい状況の中、贅沢にもなかなか彼を好きになれずにいた私でありましたのですが…

今回2週間ともに過ごしてみて、果たして私の気持ちが動いたのか否か。

ツイッターでは先に呟きましたが、結論を述べさせていただきますと…

動きました。

良き方向に。

ちゃに
マンセー(万歳)!!!良かったね彼!
ホントにねぇ。自分としてもホントに良かったよ…!
HISATO

まだ私の方は「ラブ」とは言い切れませんが、ゴールがラブだとしたらば、まだまだ全然スタート地点から微塵も動いていなかった私の気持ちが、今回道半ば辺りまでは進むことができ、「好きかも」と思えるようになり、最終的に「好きだなぁ」と思えるところまでやってきました…!

まだまだこれからどうなるかは分かりませんが、

やっぱり無理だ…お別れしたほうがいいかな…

とまで思っていた私の気持ちが、現状維持でお付き合いを続けていこうと思えるところまで動いたことが大進歩。

公にも「彼氏ができました」と言えるくらい、彼氏と彼女として成り立つようになりました。

ということで、これからたまにこのブログにも名前が出てくるかもしれませんので、ここで書きやすいようにニックネームをつけようかなと思います(´-ω-`)

オランダ人の彼のニックネーム。

今後はオラくんでいかせていただきます。爆

えーと、お分かりかとは思いますが、オランダのオラから取りました。爆

どうぞお見知り置きを〜(`・ω・´)ノ

そもそもタイプじゃなかった彼

以前記事にも書きましたが、オラくん、私のタイプ、そして結婚も見据えてお付き合いをしていく相手に求める条件からは全くかけ離れた人でございました。

  • 初婚の男性がいい→バツイチ
  • 身長185cm以上がいい→177cm
  • イギリス人がいい→オランダ人
  • 体系は普通〜ガッシリ系がいい→超絶細身で華奢
  • 食べ物の好き嫌いない人がいい→好き嫌い多々あり
  • アレルギーとかない人がいい→豚アレルギーで豚肉食べれず

…と、こんな感じ。

特に、バツイチであること、身長、体格、国籍についてが大きなネックになっていました。

>>関連記事:告白されて付き合ってみることに…でも…いい人なのに好きになれない…この状況を自己分析します。

国籍については、正確にいうと「イギリス英語を話せるネイティブがいい」というところから、イギリス人がいい、と思っていました。

自分がイギリスに2年住んでいたことが大きく影響しており、とにかくイギリスが大好き、イギリス英語が好きなので、パートナーとなる人がイギリス人であればどんなにいいことか、と思っていたのです。

自動的にイギリス英語を身近に聴けて、勉強できて、イギリスのあの雰囲気の中で生活できて…

という思いがとーっても大きかったもので。

これはイギリスに2年住んでいなかったら、イギリスを好きになっていなかったら、含まれては来なかった条件だったと思います。

>>関連記事:真面目に働いてきて良かった…☆イギリスで2年間無収入生活を送れた理由。

 

かたや身長に関しては、これ私、なんなら一番外せない条件と言いますか…(-ω-)

ほら、人間一つや二つ、譲れないものってのがあるもんじゃないですか。

私は身長163cmなのですが、私自身、宝塚で男役をやりたかったこともあって、身長170cm以上になりたいと思っていました。

>>関連記事:初めまして☆まずは自己紹介。(宝塚ファン歴について書いてます♪)

その影響なのかなんなのかわかりませんが、男性でも女性でも、とにかく背の高い人に憧れる傾向があり、とにかく背が高い男性が好きで、譲れないポイントなのであります。

また今回は、6月に会った時のオラくんの印象が「とにかく細い。華奢すぎる。小さい。」という印象で、筋肉なんて見当たらないというほど、細っこく痩せており、とにかく華奢でした。

身長もそうですが、ちょっとぽちゃっててもいいから、ガッシリと大きく見える男性に惹かれる傾向があるので、最初見た時のオラくんは、ひ弱で華奢で小さくて…

177cmはあるはずなのに、華奢すぎて小さく見える。

そんな感じで、全く男性としての外見的魅力を感じることができませんでした。

 

バツイチの点に関しては、子供がいなかったのでまだ譲れるポイントでしたが、本当はやっぱり…

バツなしの人が良かった。

しかもオラくんの場合は、元奥さんから精神的なDVを受けた過去があり、元奥さんはオラくんをスーパー束縛し続け、それがエスカレートして自殺未遂を繰り返すようになり(元奥さんがね)、そうしてオラくんを苦しめた挙句に元奥さん自ら離婚を切り出してオラくんの元を去っていった…

という歴史がありまして、精神的にやられてズタボロになってオラくんも病んでしまった…

という過去がある為、なんだかちょっと…

ヘビーな過去だな…

…と感じていました。

ちゃに
でも、浮気してチャラチャラして別れた、なんていう過去だったとしてもそれも嫌でしょ?
だねぇ。そういう過去がある人は信用できないと思ってしまうから、そもそも付き合ってみようと思えないかもだー。
HISATO

オラくんの良いところあれこれ発見

そんなオラくんにもいいところはもちろんあります。

タバコを吸わない。

動物が好き。

そして、一番の彼の売りはというと、中身の良さ

外見、食べ物の好き嫌い、過去などに引っかかる点はありましたが、そんな彼はとにかくいい人

真面目で誠実で優しくて正直。

この言葉がぴったりと合う人だなぁとこの2週間で感じました。

 

3ヶ月で7キロ増量!

オラくんちょっと痩せすぎじゃない…?

私、体格いい人が好きなんだ…ちょっと筋肉つけてみない?(´・ω・`)

という私の言葉を聞いてから3ヶ月。

プロテインを買い込み、トレーニング器具を買い込み、毎日自宅で筋力トレーニングを始めたオラくん。

食事も1日2食しか食べていなかったところを、ブランチ込みで1日4食に増やし、増量と筋肉をつけるべく励み…。

そして今回…

3ヶ月で7キロの増量に成功。

薄かった…いや、何もなかった胸板がムキムキ!

細かった…筋肉のなかった二の腕もムキムキ!

華奢だった肩幅も大きくなり、見るからに健康的になって私の前に現れました…!

本人曰く、以前の体重がベストだと思っていたそう。

でも、今回私の好みになるべく増量とトレーニングを頑張ってみたところ、今の方が断然気分も良くて体調も良いらしい。

ということで、逆に感謝されてしまいました(^^;)

何よりも、私の為にまさか7キロも太って筋肉つけて、本当に変身して目のまえに現れてくれたことにびっくり!

口だけではなく行動がしっかり伴っていて、私の為にと頑張ってくれたということがとても嬉しかったです。

 

生理痛で苦しむ私に湯たんぽを作ってくれた

生理が始まると生理痛がかなりひどい私。

今回はたまたまオラくん滞在中にその状況が訪れてしまいました。汗

そしてその日仕事を終えてアパートに戻り、オラくんに「今日はなにしてたのー?」と尋ねたところ、

キミに湯たんぽを買ってあげようと思っていろいろお店を見て探したんだけど見つけられなかったんだ…

とのこと。

優しい…(;ω;)

と感動しつつ、薬を飲んでもまだ痛むお腹を抱えて苦しんでいたところ、おもむろにケトルでお湯を沸かし始めるオラくん。

湧いたお湯を空のペットボトルに入れてタオルにくるみ、適温になるのを手で何度も確かめてから、私に渡してくれました。

お腹に当てると少しは楽になると思うよ。

と。

や…優しい…(;ω;)

その後も優しく体をさすってくれました。

や…優しい…(;ω;)

 

暑い中ずっとうちわで扇いでくれた

元々私が行く予定にしていた野外ライブ。

急遽もう一枚チケットが取れたので、オラくんも参加することに。

ライブまでの間にオラくんにはそのアーティストの音楽をたっくさん聴かせ、当日楽しめるように下準備も万端!!

そして迎えた当日。

灼熱の地獄…。

とんでもなくお天気が良く、暑すぎてちょっと熱中症気味になってしまったほど(~_~;)

そんな中オラくんは、ずっとうちわで私を扇いでくれていました。

影を作ってくれたり、うちわで扇いでくれたり、常に気にかけてくれて、嬉しかった…(;ω;)

 

私の嫌なところは一個もないらしい(今の所)

私の職場の同僚の主婦さん2人がオラくんと是非ご対面したいとのことで、主婦さん2人と私とオラくんで居酒屋さんへ行くことに。

同僚2人は英語は全然分からないのですが、ノリの良さで難なくオラくんとコミュニケーションを取ることができ、楽しいひと時を過ごせました(^^)

そんな中、私がトイレに立った時のこと。

私がいなくなるとすぐに、カタコトの英語を駆使して、私のことを好きなの?愛してるの?嫌いなところはないの?と尋ね始めたらしい同僚達。笑

そこでオラくんは、

嫌なところは一つもない(`・ω・´)

ダイスキ☆(←日本語)

と答えたそう。

そしてキューーーーーン!!!!としたらしい同僚の主婦さん達だったのでした。笑

 

散らかし女子だけどそこが可愛いらしい

上の話の流れにて。

オラくんがとっても片付け上手で、キレイ好きだということに気付いたわたくし。

私は片付けが苦手だし、すぐに使ったものをそのままそこに置いたままにしてしまうんだけど、気付いたでしょ?

ついに私の嫌な点が出てきたんじゃない?

と尋ねてみました。

すると…

たしかに、キミはいっつも使ったものをそのままにしてるよね。笑

でも、それがまた可愛いんだよね❀.(*´◡`*)❀.

とのこと( ゚д゚)

いや、分かってます。

多分今だからそう言えるのであって、時が経てばイラツボ押してしまうポイントになりかねないところだと思うんですが、少なくとも今の彼にはそんなことすらも「可愛い」と思えてしまうらしいですよ奥さん。

どうします?

これ、もう、この人しかいないかも( ゚д゚)

…と、思っちゃったわけですよわたくしもさすがに( ゚д゚)

 

私が悲しいと向こうはさらに悲しいらしい

会話の中で、ちょっとしたニュアンスの取り方の違いから、私がついうっかり涙してしまった時のこと。

私の涙に大慌てのオラくん。

たくさん謝ってくれて、結局は私の勘違いだったということで話はついたのですが(やっかいな女ですみませぬ。-_-;)、家に帰ってから再び、

さっきは悲しい思いさせてごめんね…ほんとにそんなつもりはなかったんだよ…

と言いながら...

なんとオラくんまでホロホロと泣き始めました( ゚Д゚)

ごめんね、という気持ちや、私が泣いてしまったことや、色々と組み合わさって、オラくんも悲しくなってしまった模様。

こういう男性って…

少なくとも私の人生の中では見たことがありませんでした。

なんというか…こんなに繊細で優しい人、初めてだなぁ…

と、感動しました。

まとめ

そんなこんなで。

お別れの日も、空港でお見送りして自分の車に戻った後、涙がちょちょぎれてしまった私。

向こうさんは言うまでもなく、お別れした後涙したそうです。笑

最初は不安だらけでしたが、長く感じそう…と思っていた2週間は、あっという間に終わってしまいました。

結局は、お互い近くにいなかったことが、私の気持ちが入らなかったことの大きな原因だったのではと感じています。

2週間一緒に過ごし、完全に無だった私のオラくんに対する気持ちに変化が現れたことが何よりの証拠かな…と思います。

LOVEとまではいきませんが、ゼロだった気持ちが、60…70%くらいまで充電された感じです。

以前は気持ちが無だったので、「好き」と言い切ることはできませんでしたが、今は彼のことを「好き」だと少し感じています。

ちゃに
まだ「少し」とか言ってる~
じっくり行くのだよじっくり!
HISATO

これからどうなるかは分かりませんが、結局このまま現状維持でお付き合いを続けることにした我々。

実は今年の年末に今度は私がオランダに行くことも決定し、既に飛行機のチケットもおさえてあるのであります!

思えば、見た目や条件でなく、初めて男性を「中身」で好きになれたんじゃないかなと思っています。

そういう私は決して美人でも何でもない、ふっつーーーの田舎のアラサーなんですが。爆

そんな私のいったい何がいいのか本当に良く分かりませんが、それでも好きだと言ってくれて「I LOVE YOU」と言ってくれるオラくんのここまでの粘りと忍耐に感謝です!!

>>関連記事:わたくしもう34歳なんですけど…付き合い方って?親と娘で意見が食い違って疲れた話。

-恋愛
-,

Copyright© ひだまりぐらし , 2019 All Rights Reserved.